>  > 昔ながらのピンサロ嬢の登場

昔ながらのピンサロ嬢の登場

昔ながらのピンサロ嬢といったら、年増のイメージが強いでしょう。そんな女の子の登場です。それでも年齢ほどくたびれてはなくて、綺麗な感じのマダムですよ。ディープキッスにも応じてくれて、空いてる手で大きなおっぱいを揉ませてくれます。乳首はすぐに痛くなるから触れないのですけど、それは仕方がないですよ。最初は乳首が大丈夫の女の子でもそのうち、お触りがダメになることが多いですから、乳首は本当にダメージ受けやすいところだと思います。つまむのはだめですけど、吸わせてはくれるのですけど、これって口開けならまだしも、他の客がしゃぶった乳首はなあ、なんて思ったらクンニも一緒ですよね。そんな他愛もないことを考えながらプレイは続いていて、冷たいおしぼりがあたったかと思うとバキュームフェラチオがスタートです。これがまた吸引力抜群で、あっという間に大きな波が来てザーメン大噴火となってしまいました。さすがのテクニックにしびれました。

[ 2015-04-26 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談